フード

「出雲坂根屋」の和菓子

創業明治5年の出雲の和菓子屋さん。ぜんざい発祥の地、出雲にて、「出雲ぜんざい」を造られているお店。その他に代表銘菓宿禰餅、季節の和菓子、いつものお菓子、洋菓子風お菓子など、見ているだけでも楽しくなる和菓子がいっぱいです。

「出雲ぜんざい」は、契約農家で栽培された出雲産大納言小豆で美味しく風味が濃厚で、粒が大きいのが特徴。甘さ控えめな上品なお味です。紅白のお餅と一緒にレトルトパックに詰められているのでお取り寄せも可能です。

こちら から、購入可能です。

そして、まもなく迎える母の日の贈り物にぴったりなのが、「出雲国の十二撰ひとくち上生菓子」

友禅染箪笥箱入りの12個の和菓子は、春から初夏への移り変わりを表現してくれる素敵な詰合せ。

それぞれが可愛らしい一口サイズで、お抹茶や日本茶と一緒に心地よい時間を過ごすのに最適です。
どれをいただくのか、迷ってしまいます。

最後は、春の和菓子をご紹介。

「創作和チョコ」と銘打たれたお菓子たち。塩漬けした国産の桜の葉を刻み、甘味控えめの白あんに練り込むことで造られた特製の桜餡を、ホワイトチョコレートでコーティングした「春うらら」と、ビターチョコでコーティングした「和トリュフ SAKURA」。お遣い物に、頑張ったご自分のご褒美に、どちらでも利用可能な和菓子です。

坂根屋さん、季節ごとに和菓子が移りかわるので、これからも目が離せません。
いろいろ心地よく楽しんでいきたいと思います。

“和トリュフ”SAKURA9個入

価格:1,520円
(2019/4/30 14:54時点)
感想(15件)

関連記事

  1. 「チアシード蒟蒻ゼリー」で、この夏からリフレッシュ!!

  2. 秋の味覚も京ばし「松輪」にて。

  3. 木本硝子×成龍酒造:日本酒グラスの違いによるテイスティングセミナー

  4. 日本料理「荏原」で香箱蟹を堪能

  5. 木本硝子×宮坂醸造(真澄):日本酒グラスの違いによるテイスティングセミ…

  6. 「食べるオリーブオイル」は、いかがですか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Calendar

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

関連サイトはこちら


株式会社プルモデラ

 

PAGE TOP