自己啓発

「PAMTHAR Up Grade !!」研修レポート(第1回)大人のおつきあい「力」向上

「結婚の学校」として体験セミナーを開催してくださったパーソナルメンタルコーチの上野恵美子先生が、「婚活」に限定しない、大人のおつきあい「力」を向上する為の研修を実施して下さるということで、6回の研修に参加してみます。本記事は、1回目の研修レポートとなります。

1.どんな研修?

まずは、研修のタイトルについてご説明を受けました。

P:Personality パーソナリティ、個人の持つ本質的な性格(内面性)を理解・発展
A:Adult Behavior 大人としての「たしなみ」を学び
M:Mind 心から、或は、気を遣い
TH:Think 十分に考え
A:Act その結果を行動に移し(行動を変化させ)
R:Relate より良い人間関係を構築する

を向上させる(アップグレード)することを目的とした研修です。

2.事前の準備 「お見合いサロン」「お見合いパーティー」

研修を受けるにあたって事前に「結婚の学校」体験セミナーで学んでいたことの実践編として、「お見合いサロン」に参加しました。
お見合いサイトを検索すると、本当にたくさんのサイトがありました。初めての事でどういうのが良いのか分からず、まずはお薦めサイトに登録してみました。自己PR文章と写真を載せて投稿。年齢確認審査を受けて通過すると掲載されます。

直ぐにお相手からの「いいね」メールも届き、自分と年齢が近い人や趣味の合う人などが、「おすすめ」としてアップされたりします。お相手からの「いいね」に「ありがとう」などの返事を送ると、マッチングされて、お相手とメールのやり取りが始まりました。
初めは、お相手のPRを見て、話をしたいな、と思った方数人に「いいね」を送ってみました。お相手も自分に興味を持ってくれたら、マッチング成立!。サイトを通しての会話でお相手の事を知る事ができます。
会話を深めていくと、「会いませんか?」のお誘いを受けたり、会話が続かず終わる方もいて、数人の方と会話をしていても全ての方と上手くわけでもないので、興味のある方がいたら「いいね」を押して、会話してみた方が良い、と感じました。

もう一つは「お見合いパーティー」的なもので、たくさんの人数の方と会食を交えながらのお話会タイプと数人の方と個別に会ってお話するタイプがあります。
個別で会うタイプに参加してみました。登録後(やはり年齢確認書類の提出は必須)、色々な会が紹介されるので、出席可能な日時を選択したり、開催場所を選び、年齢制限枠内の会を見て、参加希望予約をします。

参加当日は身分証明書が必要で、忘れると参加できません。受付手続きや参加費を支払うと自分番号が渡され、番号の席につきます。カフェのカウンター席の様に長いテーブルをパテーションで仕切った感じで、お相手との席幅が狭い・・・。かなり緊張しました。
席では自分のプロフィール用紙を記入します。会話した方の名前や番号、印象を記入出来る用紙や、最後にもう一度会ってみたいと思う方を第三希望まで記入する用紙も渡されました。
初めて会う方と至近距離での会話はかなり緊張しましたが、同じ目的で参加している事やそんな悩みを直接聞く事の出来るのは本当に良かったです。

サイトでの出会いと実際会っての会話。2タイプを体験しましたたが、どちらが良いとは言いきれません。サイトは自分の空いている時間に出来るますが、お会いするまで少し期間がかかります。お会いした時、写真と顔が違う・・・などもあります。会に参加するのは、マッチングすればその方と会話したり、メール交換は出来るがマッチングしなければ数人の方との会話で終わってしまいます。

この実践編で行動してみて本当に良かった事は、自分に子供がいて、両親と同居など男性からしてみたら面倒臭い・・のでは?と思っていた事をサラリとそんな事ないよ、と返してくれる方がほとんどだったことです。自分が今までにネックだと思っていて行動しなかった事だっただけに、気持ちが楽になりました。

3.実践編の結果と分析としての研修

出会ったお相手とメールのやり取りをしたり、食事をしたりしましたが、結局続いている方はない状態で、先生のセッションを受けました。

行動に移した事はとても良い事だ!とたいへん褒めてくださりました。
そして、自分の気が付いた反省点を聞かれ、話しをしました。

お見合いスタイルで実際会って会話した場合、どうしても会話の誘導に慣れた方との会話が楽しく、その方を選んでしまうケースが多かったこと。
後々考えてみると、おとなしい方だったが誠実そうだった・・・と思う方がいて、再婚を考えたら絶対その方のほうが良かったのでは?と思うこともあったこと。

サイトの活動では、写真・学歴・年収などが記載されているので、やはり情報からの選択になってしまいます。実際に会ってみると、写真とは随分変わっていたり、以前の年収はこの位あったが今は稼げていない、など情報はあくまでも情報で、会ってみると良くも悪くも違う事が多かったこと。鵜呑みにしてはいけないと感じたこと。

先生から、「まず選ぶ枠をしっかりと決めた方が良い!」と言われました。
例えば、
・年齢で言うなら何歳~何歳まで。
・会話をする場合には、本来の目的を忘れず将来のパートナーという目を持って会話する。
言葉は言霊。
・話される事が心地よいものなら、フィーリングは合っていると考えてよい。
・メールでの文章も同様。読んで心地よい文章なら、フィーリングは合っている。

そして、
氏名・年齢・職業・子供の有無などの項目を作り表にしてみましょう!と。
その場で表に書き込んでみると一目瞭然! すごい!!
情報やその時の雰囲気でお相手を選んでいたのが分かりました。
これでは、上手くいくはずがない・・・

そんな私の失敗談も先生は、「情報や雰囲気からの選択も間違いではなく、自分がどんな人を好むか?が表れているからそれも大事!」と私の好みまで分析して下さいました!
その好みも考えながら、枠をしっかり作り再度挑戦する事を勧められました。

また、子供の有無についても
「ご自身がお子さんをお持ちなのだから、やはりお子さんを育てた方の方が良いと思います。忍耐力が違います。子供がいると、自分より子供を優先しなければならない事が沢山あるので、何事にも柔軟に対応してくれます。」と・・・

聞けば聞くほど「なるほど・・・」と思うセッションでした。

表に記入しながら、人生の大切なパートナー探しに再チャレンジです!

もちろん、次回までの必読本(「原因と結果の法則」)も、忘れずに読みますよ!!

「原因」と「結果」の法則

新品価格
¥1,296から
(2019/1/15 22:53時点)

新着情報のご案内をいたします。よろしければ、こちら よりご登録ください。

関連記事

  1. 白洲正子「たしなみについて」

  2. 結婚の学校 in 川越

  3. 裏腹な結果と自己探求の旅

  4. 会う人すべてがあなたのファンになる一流の魅せ方

  5. ハングリーであれ。愚か者であれ。

  6. DON’T JUST BE HAPPY, DO HAPPY…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Calendar

2019年1月
« 11月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

関連サイトはこちら


株式会社プルモデラ

 

PAGE TOP